べるりんねっと789のベルリン国際映画祭 特集 べるりんねっと789の
 第71回 ベルリン国際映画祭 特集
開催期間 2021年3月1日-5日/6月9日-20日
雲のページに戻る


今年の参加作品! - 日本映画
日本映画
偶然と想像
由宇子の天秤
コンペ部門
パノラマ部門
フォーラム部門
ジェネレーション部門
ベアリナーレSP部門
ベアリナーレショート部門
ベアリナーレシリーズ部門
エンカウンター部門

 

今年の映画祭期間中(6月9日-20日)の一般公開は、
すべて野外シネマで行われます。

 邦画作品をまとめました。
 左のナビから作品名をクリックしてご覧ください。このまま下にスクロールすると順に読むことも出来ます。

偶然と想像
Wheel of Fortune and Fantasy

Wettbewerb


監督: 濱口竜介
出演: 古川琴音、中島歩、玄理、渋川清彦、森郁月、占部房子、河井青葉 ほか
オリジナル言語(字幕言語): 日本語(独語・英語)
2021年/日本/121分





ヘアメイクアーティストである親友のつぐみ(玄理)から好きな男がいると聞かされた、モデルの芽衣子(古川琴音)。だが、その男が元恋人の和明(中島歩)だと知る(第1話『魔法(よりもっと不確か)』)。
芥川賞を受賞した大学教授・瀬川(渋川清彦)に落第させられた大学生・佐々木(甲斐翔真)は、復讐(ふくしゅう)を企てる(第2話『扉は開けたままで』)。
高校時代の友人である夏子(占部房子)とあや(河井青葉)が、20年ぶりに仙台で再会。当時のことで盛り上がるが、徐々にすれ違っていく(第3話『もう一度』)。(シネマトゥデイより)

ベルリン国際映画祭公式サイトの本作品紹介ページ :  ドイツ語  英語

上映日 時間 映画館名 (字幕言語)
Di 15.06. 19:00 Freiluftkino Museumsinsel
Mi 16.06. 22:00 ARTE Sommerkino Schloss Charlottenburg
Do 17.06. 22:00 Frischluftkino@Studentendorf
チケット予約はこちら => ドイツ語  英語
 

由宇子の天秤
A Balance

Panorama


監督: 春本雄二郎
出演: 瀧内公美、河合優実、梅田誠弘、光石研 ほか
オリジナル言語(字幕言語): 日本語(英語)
2020年/日本/152分



「火口のふたり」の瀧内公美が主演を務め、「かぞくへ」の春本雄二郎監督が情報化社会の抱える問題や矛盾を真正面からあぶり出していくドラマ。3年前に起きた女子高生いじめ自殺事件の真相を追う由宇子は、ドキュメンタリーディレクターとして、世に問うべき問題に光を当てることに信念を持ち、製作サイドと衝突することもいとわずに活動をしている。その一方で、父が経営する学習塾を手伝い、父親の政志と二人三脚で幸せに生きてきた。しかし、政志の思いもかけない行動により、由宇子は信念を揺るがす究極の選択を迫られる。(映画.comより)

ベルリン国際映画祭公式サイトの本作品紹介ページ :  ドイツ語  英語

上映日 時間 映画館名 (字幕言語)
Do 17.06. 21:45 Freiluftkino Hasenheide
チケット予約はこちら => ドイツ語  英語
 
Copyright 2020 JB Network GmbH. All rights reserved.